加西市 S様邸

こんにちは!岡﨑です。猛暑日が続きますね。水分補給をしっかりしてのりきりましょう!
さて今回は、加西市のS様邸完成編のご紹介です。

  • 和のイメージにピッタリなてっぺい石をアプローチと門袖のポイントに使っています。やさしいアールの塗りの門袖、アプローチはスベリ止めになった樹脂舗装で仕上げ以前に比べて、雨の日も夜も安全です。

  • 鬼門は、オシャレな塗り壁で囲われました。既存のタマリュウを移植して、厄除けでキンモクセイ、オタフクナンテン、クチナシなどを植えています。

  • 既存樹木が場所をかえて、杉苔の築山の落ち着いた庭園が出来上がりました。既存の飛び石や延石も使い、和のシーンが完成です。

  • 水鉢の中に、陶器の浮き玉がとても涼しげです。 たくさんの低木や下草で賑わいます。そして夜は、ソーラーライトでライトアップされ、癒しの空間が演出されます。

S様、とても綺麗な和洋折衷なお庭が出来上がりましたね。
この度は、工事のご依頼をいただき、本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。